理想の目元を手に入れるために、大阪で二重手術を行おう!

二重手術

コンプレックスが強い場合は埋没法から

笑顔の女性

雑誌で紹介されるメイク法や、市販のアイメイクの使用法の殆どは二重瞼を前提としており、一重や奥二重は片隅に追いやられている事が多いです。逆に言えば二重にはそれだけ需要があり、メイク好きの女性にとってやはり気になるのが整形です。しかし一口にふたえ整形とは言っても、種類が様々に別れています。勿論施術前にイメージと違う等の問題がない様、丁寧にカウンセリングしているクリニックが殆どです。
しかし特に一重がコンプレックスである程、切開法には注意が必要です。糸を抜ける埋没法と違い、二度と元には戻せません。普段メイク用品で二重の自分を見慣れている場合はそれが即ち理想と言えます。しかしメイク用品では上手くいかない厚い一重の場合、まずは埋没法がお勧めです。それがどの様な事でもコンプレックスを抱えている場合、それさえ解決すればスッキリすると思い込みがちになります。
しかし整形後、毎日鏡を見る度に「これは自分の顔ではない」と感じてしまう方も稀にいますし、見慣れてから「もっと控え目な二重が好みだった」等は感じる可能性が大いにあります。絶対に二重にすると決意した場合、やや安価とは言え何万円もする埋没法は無駄に思いがちです。しかしより素敵な自分になる為の初期投資だと思えば安価に思える事でしょう。

キレイな女性

二重手術の様子や感想

一重で小さい目元が嫌で、ふたえ整形手術を決めました。私が受けることになったのは、値段もリーズナブルな埋没法です。手術日は、まずは先生との面談、カウンセリングの方との最終チェックが行われ、その後早…

MORE
コチラを見る女性

二重手術は安くとも必ず10万はかかる理由

・ふたえ整形について人の第一印象はほとんど顔で決まると言われております。その中でも、目は相手に最も印象を与えるな部分でしょう。一重が二重になるだけで、外見上、目が大きくなります。目蓋が持ち上がる分、目の範囲が広く…

MORE

INFORMATION

TOP